スパイス料理 肉料理

夏を乗り切ろう-基本のチキンカレー

材料 4人分
鶏もも肉 400g 一口大(皮を取る)
玉ねぎ1個 みじんぎり
ヨーグルト 100g
カシューナッツ 50g+牛乳100ml もしくはココナツミルク200cc
トマト1個 完熟がよい。ざく切り
にんにく 1片 みじん切り
しょうが 1片 みじん切り
水300cc
バター20g
塩 小さじ1弱
油 大匙3
香菜 適量

★スパイス★
☆ホールスパイス
カルダモン 3粒 (指先で割れ目を入れる)
シナモン(カシア)
クローブ 3粒
ベイリーフ 1枚 切れ目を入れる
(日本人は、ホールスパイスが口に入るのは好まないかもしれませんので、お皿(容器)に入れるときにはよけた方がよいと思います)。
☆パウダースパイス
コリアンダー 大さじ1
パプリカ小さじ2(任意)
ターメリック小さじ1/2
カイエンヌペパー 小さじ1/4~1/2(ここで辛さを調整します)
上記のパウダースパイスは上記の塩とともになじませておく。
ガラムマサラ 仕上げに小さじ1(辛さのないガラムマサラがおすすめ)

作り方
1. 鶏もも肉をヨーグルトに漬け込み、1時間以上おく。
2. カシューナッツを2-3分ゆで、牛乳100mlと一緒にミキサーにかける。もしくはココナツミルク200mlでも代用可。
3. 鍋に油を入れ、ホールスパイスを入れ、香りを出す。カルダモンが膨らんで来たらOK。焦がさない。
4. 中火~強火で玉ねぎ、にんにく、しょうがを炒める。6-7分、濃いきつね色(飴色?)(ここがとろみのポイント)
5. 玉ねぎが色づいたらトマトを入れる。トマトがつぶれて水分が飛んでペースト状にねっとりしてきたら、パウダースパイス、塩を加えて20-30秒炒める。(スパイスを入れたら焦げやすいので手早く炒める)。
6. 鶏もも肉をヨーグルトごと、さらにカシューナッツを入れて、ヨーグルトの水分を飛ばしながら全体になじませたら水を入れ、強火で一煮立ちさせる。(水は最初は少な目がよいです。上の作業の水分の飛ばし方にも影響されます。水を入れすぎると、後からとろみは戻りません。
7. 沸騰したら蓋をして弱火で10分間煮込む。
8. バターを入れ、塩(分量外)で味を調える。
9. ガラムマサラを入れる、器に盛り、ざく切りにした香菜を飾る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です